スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二足歩行ロボット、月へ……行ってなにするの?

宇宙にあんまり興味ないので知らなかったのだけど、
月に二足歩行ロボ、衛星34基打ち上げも…政府の宇宙計画 : ニュース : 宇宙 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

二足歩行ロボットなどによる月探査も明記、「我が国らしい宇宙開発利用の推進」を強調している。


2009年4月6日「独自の有人計画は2足ロボット月探査」 サイエンスポータルレビュー 科学技術 全て伝えます SciencePortal

日本は10年以内に二足歩行のロボットで月探査をやるという方向性を目指そうじゃないか



ええー、意味が分からない。
二足歩行はあくまでも人間の住環境に適した(最適かどうかはおいといて)形状であって、あんな岩と砂で覆われた不安定な足場だらけの月面での探査にはもっとも不向きだろう。まあ、単なる技術力のアピールをしたいだけで(月面で踊るアシモとか、見てみたいです。ネタとして。)、本気で二足歩行ロボットに月面探査をやらせようなどとは思っていないだろう。
……とは思うのだが、松浦さんのコラムを読むと、マジで二足歩行ロボに役に立つ月探査をやらせようとしているんじゃないかと思えてきて、ものすごく不安、というかがっくりくる。


それはともかく、米Gizmodoはガンダムネタでもちきり。が、

That's all we need... A bunch of ten year old schoolgirl robots upskirting their way around the moon.


わかってるひとはいるもんだ!……と、言いたいところだし、私も最初は幼女型メイドロボが月面で手を振って微笑んでいる画を妄想してニヤニヤしたわけだが、任務を終えたメイドロボが何十年(もしくは百年スパン)もの間、過酷な月面で孤独な歳月を過ごすと思うと、さすがに可哀想でならない。というわけで、月面ではアシモに踊っててもらって、私はおとなしく、このプロジェクトで培われた技術が汎用型のメイドロボに応用される日を待つことにしようと思う。
スポンサーサイト
プロフィール

null

Author:null
二次元眼鏡少女に蔑まれたいです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
タグ

考察 統計 ネット 複雑ネットワーク 自然科学 二次元 幼女 エロゲー ネタ アニメ 百合 時事ネタ 計算 igraph R 

月別アーカイブ
カテゴリー
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
ブログ内検索
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。